住宅ローンの審査は安定さが最重要視される?

周囲の人の住宅ローンの話を聞いていますと、住宅ローンはなんだかんだと言っても「年齢」と「職業」で審査がスムーズにいくかどうかが決まるんだな〜という印象ですね。とくにお金に関しては「収入」ではなく、「職業」という印象です。

 

同じ年齢の男性にしても、民間の会社の跡取り息子と、士業の公務員の場合ですと、前者の方が圧倒的に収入は良いのにも関わらず、頭金をしっかりと用意しなければ、審査が通らなかったという話を聞きました。

しかし後者の公務員は、収入は今現在は少ないにも関わらず、頭金は前者の10分の1も用意できないけれど、あっさりと審査に通っています。

 

この話を聞いてみても、金融機関がローンの審査をするにおいて最も重視するのは「安定」なのだな〜とは感じますね。現在の収入よりも、今後10年20年と決められた額を返済できるかどうかの保証でまずは審査するといった印象ですね。

もちろん年齢も次に重視されるでしょうけれど、なによりまずは「安定した職業」で審査がスムーズに行くかどうかが分かれるといった印象です。